コンテンツ
労働保健協会とは
  • 私共は、昭和28年関東保健協会として創立し、昭和42年公益法人認可とあわせて名称を社団法人労働保健協会と改めました。
  • 以来、労働衛生思想の普及啓蒙を通して職場における健全な労働力確保のため、健康診断の実施や健診事後措置を中心に活動しております。
  • また、私共がご提供する健康サ-ビスは、こちらから出向く巡回方式を基本としながら、延べ1500万人の方々への健康診断・健診事後措置、ト-タルヘルスプロモ-ションプランに基く運動指導や栄養指導など、沢山の方々に信頼を頂いております。
  • 平成20年4月に施行された「特定健康診査・特定保健指導」以降、全国に広く事業展開されている企業や健康保険組合様より、被扶養配偶者や被保険者の受診率アップの協力要請が増えてきております。
  • この様なご要望にお応えするため、平成21年4月より、全国に提携機関を拡充した「ネットワ-ク健診・保健指導」をスタ-トさせたところでございます。
  • グロ-バル化が進んだ現在では、企業の活力であった健康が、今や世界を支えるための健康となっております。
  • 目覚しい速さで進むインフォメ-ションテクノロジ-とともに、これからも受診者に優しく利便性の高い健康診断づくりに努力して参ります。
  • 平成24年4月1日内閣府より、一般社団法人として認可を受け移行設立登記を完了し、名称を一般社団法人労働保健協会と改称しました。
住所・連絡先
東京都板橋区南町9番11号 【地図】
電 話:03-3530-2131(代表)
月~金 9:00~18:00
附属施設
一般社団法人労働保健協会 附属診療所
附属施設住所
上記所在地に同じ
事務センター住所・連絡先
東京都千代田区東神田2丁目10番15号 田中ビル7階 【地図】
電 話:03-5822-6320
月~金 9:00~18:00

フラッシュプレイヤーダウンロード
(C) RODOHOKEN-KYOUKAI Corporation. All Rights Reserved.