Support Enterprise
Support Enterprise
この度、平成24年度の財団法人日本宝くじ協会の助成を受け、 放射線内部被ばく測定装置付き検診車の配備をしました。
平成23年3月に発生した東日本大震災による原発事故を発端に住民、企業の放射線被ばくに対する不安と関心が高まっており、 放射線被ばく検診のニーズは過去に例の無いものとなっております。当協会としては、放射線内部被ばく測定装置付き検診車を配備したことによって、 このニーズに応えるべく巡回において放射線被ばく検診を早期に実施し、地域住民および労働者の放射線被ばくに対する不安の払拭に 役立てることができるようになりました。
 
[ HOME ]